「うどん祭り」のうどんの食べ方

2018年5月のうどん祭りのメニューは、ナカジー考案メニューで、「うどんで世界を旅しよう味の文化交流あにょはちわー肉と野菜とごぼ天のビビンまぜまぜうどん細麺スペシャルお出汁付きアジアンピース」です。(長い!)

食べ方をナカジーが放送内で教えてくれているので、まとめてみました。

スポンサーリンク

うどんの食べ方

「ビビン」は「まぜる」と言うこと。

まずは、「まぜまぜまぜまぜまぜまぜまぜまぜまぜまぜ」と10回以上混ぜて、コチュジャンなどを全体に混ぜます。

肉と野菜とコチュジャンが混ざっておいしくなるので、ずるずるとたべます。

テーブルに置いてある天かすとネギをたっぷり入れても良いでしょう。

スポンサーリンク

ねぎ入れ放題

これをやらないと、うどん本来のおいしさを十分に楽しめないかも、とのこと。

 

しかし、2/3まで食べたところで一旦ストッープ!

付いている「おだし」をかけて食べると味が変わるというのです。

 

はやくトライしたいですね~。

 イオン全店で可能!6,000円分タダで買い物をする裏技があった

スポンサーリンク