モーニングジャムの「おもろい家族」の7つの楽しみ方

2018年6月16日

モーニングジャムの「おもろい家族」の楽しみ方をお知らせします。

スポンサーリンク

モーニングジャムの「おもろい家族」の楽しみ方

モーニングジャムの名物コーナーの一つ「おもろい家族」。

その楽しみ方を新しいリスナーさんに向けてお知らせしたいと思います。

 

楽しみ方1:月-木で聞く

月曜日から木曜日まで10時30分から10分間位放送されています。

結構タイトなスケジュールで放送されているので、時間のズレは殆どありません。

 

[icon image="arrow2-r"] モーニングジャムのタイムスケジュール

 

1日2本くらいのメールが読まれるようです。

短いものがあると3本行くことも。

 

楽しみ方2:パート2を聞く

モーニングジャムでは、数年前から時間が延長されました(月~木)のみ。

そこで、「おもろい家族パート2」が新設されました。

12時を過ぎたのにタイトルが「モーニングジャム」でいいのかという話もあったけれど、番組タイトルなので気にしないことにしたみたいです。

 

タイトルは過去にちょっとだけ変わった時期があります。

1998年から2003年までは、ナカジーとバンカヨコがパーソナリティーだったため、「ナカジー&バン MORNING JAM」でした。

2003年に「MORNING JAM」に戻り、1995年に「BEAT 9TO5 MORNING JAM」に変更。

その後、再び「MORNING JAM」に戻って現在に至ります。

 

現在の12時を過ぎた部分では、当初は「ちょっとエッチな内容」とか「お昼に聞いてもおかしくない内容」とかでスタートしたけれど、最近では下ネタも普通にあります。

 

楽しみ方3:金曜日ノミネートと大賞を聞く

金曜日はノミネート作品の発表と今週の発表があります。

ノミネート作品が弱いときは新しいものが読まれることもあります。

 

楽しみ方4:土曜日総集編を聞く

土曜日は、12時から12時55分まで1週間分のおもろい家族が再放送されます。

日ごろ忙しかったり、聞き逃したら土曜日にきにくことができます。

土曜日はノミネート、大賞も再放送されるので、対象作品は2度読まれることになります。

 

ちょっとしたデジャビュを楽しむことができる^^

仮に「はっ、これ、先を知っている!新しい能力が目覚めた!?」と思っても、それはあなただけではありません。

ご安心ください。

 

楽しみ方5:参加してみる

たくさんおもろい家族を聞いていると、自分でも投稿してみたくなります。

このサイトの管理人は過去に何度か読まれているので、投稿のときに心がけていることをお知らせします。

 

挨拶は基本

挨拶は入れたいですね。

「ナカジー、こはまちゃん、おはようございます。」くらいでしょうか。

その日のアシスタントが、あっちゃんでも、ナカジーが「あっちゃん」に読み替えて読んでくれるので気にすることはありません。

「起承転結」の「起」でしょうね。

 

前提をはっきりする

おもろい「家族」なので、内輪ネタがメインです。

お母さんの話だとして、年齢だったり、パートなど職業だったり、何も知らないリスナーの人にも対象となる人のことを少しでも知れる前提を紹介します。

「起承転結」の「承」です。

 

欲を言えばオチがほしい

実際のことだと中々難しいのですが、オチがあると聞いている人が面白いです。

 

天丼があると話が締まる

最初に出てきたエピソードが、オチに関係していると話が締まります。

 

楽しみ方6:人のおもろい家族を聞いて思い出したことを書く

自分で面白い話を思い出したり、出くわすのはかなり難しいです。

そこで、他人のおもろい家族を聞いているときに、「自分にもあったなぁ」という事柄を思い出したら、それをそのまま投稿しましょう!

スポンサーリンク

 

楽しみ方7:おもろい家族本を読む

過去に数回「おもろい家族本」が出版されています。

たぶん、2度。

情報いただきました。

もっとあるよ、って。

 

まずは、「おもろい家族本」(2001年)です。

「おもろい家族」で読まれたものを中心に、字に起こしたのが「おもろい家族本」です。

 

増量!もっとおもろい家族本(2003年)

 

帰って来た! おもろい家族本(2004年)

 

「聴ける! おもろい家族本」(2015年)

 

これが思いの外人気で、「CDで聞きたい」という、放送を字に起こした本を更にCDにするという先祖返りしたCDが付いた本を出版しました。

このCDは、放送されたものをCDにしたのではなく、CD用に撮り下ろしたという手の込みようでした。

今となっては、もう手に入りません。

 

まあ、自分で良いように聞いたら良いわけで、自分が良いように楽しんだら良いわけです^^

でも、参加したほうがもっと楽しいですよ♪

 

 イオン全店で可能!6,000円分タダで買い物をする裏技があった

スポンサーリンク